無料
エロ
動画

競馬予想X(エックス)の口コミからの評価、検証、レビュー |

競馬予想Xの口コミ等から競馬予想Xの評価だのような評判となっているのかというのを検証するレビュー

競馬予想X(競馬予想エックス)は悪徳?

2012.06.17 Sun

11:48:49

競馬予想Xが悪徳競馬予想サイトなのか?

それとも優良競馬予想サイトなのかどうか、調査しています。

皆様からの体験談などをコメント頂ければと思っています。

宜しくお願いします。

話は変わりますが、今はまだ6月中ですが、すでに2歳戦が始まっているようですね。

今は昔と変わってデビューが早まっているように感じます。

6月中から新馬戦があり、そのレースにも非常に多くの競走馬が出走しています。

一昔前ですと、デビューは秋競馬が始まってから、もしくは年明けというパターンというイメージがありました。

しかし、今は育成段階で競馬を覚えさせてレースもすぐに使える状態にしてから各厩舎へと入厩していくようです。

能力が高い馬などは夏の間に早めにデビューさせて、とりあえず1勝しておき、一休みさせて秋以降に本格的に始動というパターンも増えています。

これだけ多くの馬が早いうちにデビューして、早いうちに賞金を稼いでしまいますと、クラシック出走のハードルがますます上がってくる事が予想されます。

クラシックへ出走するには、もちろん能力が高い事が一番ですが、どれだけ早いうちから競馬を使えるかという事も要素のうちの一つになってくるのではないでしょうか?

来年のクラシックでどのような馬が活躍するのか今から楽しみでなりません。

オススメ情報

競馬予想Xへのクチコミをどうぞ!

2012.05.26 Sat

13:58:21

競馬予想Xへのクチコミをどうぞ!

競馬予想Xを現在使っているという方がいましたら、競馬予想Xがどのような競馬予想サイトなのかをコメントしていって下さい。

話はかわりますが、明日は日本ダービーが行われます。

現在の所、皐月賞上位組のワールドエース、ゴールドシップ、ディープブリランテの3頭が単勝支持で人気になっているようです。

4番人気には毎日杯を勝利しているヒストリカル。

5番人気にはトーセンホマレボシが入っているようです。

ヒストリカルとトーセンホマレボシも強い馬ではあると思っていますが、皐月賞上位組の3頭と比べてしまうと、少しレベル的に差があるのではないかと共思っています。

個人的にはここに割って入るとしたら、皐月賞1番人気のグランデッツァではないかと思っています。

ただ、グランデッツァは先行馬で外枠という事が多少気にはなりますが、東京競馬場の2400mはスタートからコーナーまでしばらく直線が続きますのでその間に前の方のポジションが取れるのかどうかに全てかかってくると思います。

どちらにしろ明日の日本ダービーはどの馬が勝っても驚くようなレースではありません。

日本ダービーに出走した18頭すべてにダービー馬となるチャンスがあると思っています。

それはイコール、ファンとしては日本ダービー予想の際に悩んでしまうという事でしょうか。

今日一晩かけて悩んでみようと思います。

競馬予想エックス・競馬予想Xが詐欺ではないという噂

2012.05.12 Sat

13:27:32

このブログでは競馬予想エックスという競馬予想サイトがどういうサイトなのかを検証しているブログですが、今回は詐欺的サイトに関して書きたいと思います。

競馬予想サイトでは多くの詐欺的なサイトが存在しています。

競馬予想サイトを検証して詐欺サイトかどうかを判断する時に、詐欺サイトとはどういったサイトなのかを定義する必要があります。

競馬予想サイトを利用されている多くの方が、当たらないサイト=詐欺サイトと認識をしているのではないでしょうか?

正直いってその見解は誤りです。

競馬予想で全てのレースの予想を的中する事は絶対に不可能であり、どんなに当たる予想であっても100%の的中率を出す事はありえません。

となると当たらないサイト=詐欺サイトというふうに定義する事はできなくなります。

ここで言う詐欺サイトとは、やれ馬主からの情報だ、やれ元調教師からの情報だ、やれ競馬関係者からの情報だと、怪しい情報を元に予想を提供すると謳っている競馬予想サイトを詐欺サイトと定義したいと思います。

世の中には情報源を守る為と、情報提供者の顔を伏せるサイトがほとんであったりします。

こうしたサイトははっきりいって、そのような情報提供者等存在せずに架空の人物を作っているにすぎません。

こうしたサイトは完全に詐欺サイトでありますが、その点競馬予想エックスのこれまで利用してみた感想を言うと、上記のような行為は一切行われておらず、独自の予想理論による予想を出しているという事ですので、現在の所は詐欺サイトではないと判断しております。

引き続き皆様からの競馬予想エックスの情報をお待ちしております。

競馬予想エックスの評価をどうぞ

2012.03.31 Sat

11:58:48

競馬予想エックスに関してなんでもいいので評価の口コミをお待ちしています。

下記のコメント欄より口コミは記入可能です。

さて、今日で3月も終わり、いよいよ明日から4月になります。

4月といえば競馬ファンにとってはけっこうな重要月間ではないでしょうか。

牡馬と牝馬のクラシック本番を迎える月です。

すでに今月中に皐月賞と桜花賞のトライアルレースは終わっており、牡馬と牝馬共にどの馬がどの程度の実力を持っているのか、競馬ファンであればある程度は把握されている事でしょう。

ここから頭を悩ますのが、同じくらいの力を持った馬をどう馬券で買い目にしていくかという事です。

特に今年は桜花賞よりも皐月賞で悩みそうです。

スプリングステークスのグランデッツァ、共同通信杯のゴールドシップ、若葉ステークスのワールドエースと各トライアルを勝った馬の実力は極めて均衡しており、さらにトライアルで敗れているとはいえその潜在能力を高く評価されている、ディープブリランテ、アダムズピークの巻き返しも可能性は高く、どの馬を本命にしたらよいのかかなり悩むのが今年の牡馬クラシックではないでしょうか。

来週桜花賞、再来週皐月賞とまだ2週間ありますので、トライアルや過去のレースを十分に検討して皐月賞予想に役立てたいと思っています。

競馬予想エックス(X)の評判は良いのか?

2012.03.17 Sat

12:56:37

どの競馬予想サイトを利用しようか悩んでいる方は非常に多いと思われます。

そんな時に競馬予想サイト選択の目安になるのが、その競馬予想サイトの評判です。

現在調査中の競馬予想エックスの評判はいわゆる詐欺サイトとは違うようで、予想も的中もしているし、はずれてもいるというようなものが多く見受けられます。

このブログでは引き続き競馬予想エックスの評判を調査していきたいと思っています。

話は今日の重賞レースに移ります。

今日は中山競馬場で3歳牝馬限定のフラワーカップが行われます。

現在1番人気に支持されているのは、アグネスデジタル産駒のメイショウスザンナです。

この馬は現在7戦して2勝しておりますが、前々走の菜の花賞でアネモネステークスの勝ち馬のパララサルーの2着に入り、さらに前走で500下を勝利し、今日のフラワーカップを迎えています。

父親がアグネスデジタルだけに1800mという距離は血統的にベストの距離であり、さらに本格化もこれからという事を考えると、デビュー当時よりも成長をしているものと思われます。

現在単勝4倍台とそれ程人気になっている1番人気というわけではないようですが、ここを勝つようならば、本番の桜花賞でも通用するのではないでしょうか?

フラワーカップの結果次第で桜花賞予想の際にメイショウスザンナを重要視してみたいと思います。

競馬予想エックス(X)口コミお願いします。

2012.03.08 Thu

11:10:53

このブログでは以前より競馬予想エックスの口コミを募集しているので、思う所がある方はコメントを宜しくお願いします。

今週末は阪神競馬場で、桜花賞トライアルのフィリーズレビューが行われますね。

先週のチューリップ賞で大本命のジョワドヴィーヴルが敗れているので、桜花賞ではどの馬がきてもおかしくない様相となっています。

フィリーズレビューで本命視されているのは阪神ジュベナイルでジョワドヴィーヴルの2着だったアイムユアーズでしょうか。

この馬は今年の初戦になり休み明けとなるわけですが、2歳時にファンタジーステークスを勝利しすでに重賞ウィナーとなっているわけですから、実力はあるのだと思います。

しかしチューリップ賞でジョワドヴィーヴルが敗れてしまったようにもしかしたら3歳牝馬の勢力図は去年と今年ではがらっと変わってしまっているのかもしれません。

対抗馬はイチオクノホシでしょうか。

この馬は阪神ジュベナイルで4着でしたが、前走のクイーンカップで2着と好走している馬です。

重賞で常に上位に食い込んできているあたりは、評価ができるのではないでしょうか。

今週のフィリーズレビューではこの2頭が実績的には頭一つ抜け出している形になっています。

しかしチューリップ賞で実績ナンバーワンのジョワドヴィーヴルが敗れているわけですから、今週のレースもどんな波乱があるかどうかわかりません。

どちらにしろ今週の勝ち馬が桜花賞では注目されるわけですから、どの馬が勝つのか楽しみな所ではあります。

競馬予想X(エックス)は詐欺サイトなのか?

2012.02.22 Wed

12:30:24

皆さん先週のフェブラリーステークスの予想はいかがだったでしょうか?

今週は中山競馬場で中山記念が行われます。

今週の中山記念の出走メンバーを見てみると、非常に豪華なメンバーが揃ったという印象です。

G1ウィナーを含む、9頭の重賞勝ち馬が登録をしています。

昨年の有馬記念を三冠馬オルフェーヴルから差のない3着の後、日経新春杯を圧勝したトゥザグローリー。

4歳のこの時期ですでに重賞を3勝しているレッドデイヴィス。

昨年のマイルチャンピオンシップを勝って休養明け初戦となるエイシンアポロン。

今年の中山金杯を勝ち波にのるフェデラリスト。

キングカメハメハ産駒の実力馬フィフスペトル。

昨年の安田記念を史上初めて3歳で制したリアルインパクト。

逃げに拘るシルポート

ムラはあるが実力はあるナリタクリスタル

サンデーサイレンス産駒最後の重賞勝ち馬アクシオン

これらの重賞勝ち馬が集うレースですのでG兇箸靴討呂なり豪華なメンバーではないでしょうか?

特にトゥザグローリーとエイシンアポロンはドバイ遠征の叩き台をかねた出走となりそうです。

トゥザグローリーはドバイシーマクラシック、エイシンアポロンはドバイデューティーフリーへの出走を予定しているようです。

昨年ドバイワールドカップを勝ったヴィクトワールピサもこのレースを叩き台にして勝利しています。

この2頭もぜひドバイで良い結果を残して欲しいと思います。

個人的にはトゥザグローリーには天皇賞(春)へと出走して欲しいと思っていますが、ぜひ日本馬代表としてがんばってもらいたいと思います。

競馬予想X(エックス)のX馬券は当たるのか?

2012.01.28 Sat

12:09:18

今日のメインレースはシルクロードステークスです。

シルクロードステークスは、高松宮記念のステップレースで1200mで争われる重賞です。

今年はメンバーを見てみると、ロードカナロアが人気になりそうですね。

というか現時点で単勝が1倍台の圧倒的人気です。

この馬7戦5勝、2着2回とデビュー以来連帯率が100%で、今だ1200mでは負けなしとなっています。

前走も京阪杯で1番人気に応えて勝利して重賞ウィナーとなっており、今日のシルクロードステークスも勝利するようですと、高松宮記念の有力候補になるのではないでしょうか?

昨年の最優秀短距離馬のカレンチャンとの高松宮記念での激突が非常に楽しみになってきます。

今日のシルクロードステークスには他に昨年のスプリンターズステークスで3着のエーシンヴァーゴウや年明けの淀短距離Sを勝利している、エーシンダックマンが出走しており、メンバー的にも実力馬がそろっていると思われます。

注目はダノンフェアリーで、現在4連勝中の4歳馬で上がり馬といっても良いですが、この馬の実力が未知数なだけにロードカナロアとの連勝中の馬同士の直接対決が非常に楽しみな一戦ではないでしょうか?

今日のシルクロードステークスはいろいろな意味で注目です。

競馬予想X(エックス)評価検証

2012.01.14 Sat

12:23:45

先程、明日京都競馬場で行われる古馬中長距離路線のハンデ重賞、日経新春杯の前売りオッズを見てきました。

午前11時過ぎの時点で、1番人気はトゥザグローリーで1.9倍という圧倒的支持を集めています。

トゥザグローリーの前走は有馬記念で3着としていますから、2012年の日経新春杯のメンバーを見た時に、やはりトゥザグローリーは1頭だけ格上という印象がしています。

2番人気はスマートロビンで2.9倍、3番人気にダノンバラードで9.7倍となっています。

スマートロビンとダノンバラードの2頭は実績等それ程差はなく、この2頭のオッズがこれだけ離れるとは思えませんので、明日にはその差はもっと縮まっているものと思われます。

解せないのはナムラクレセントが現段階で29.3倍となっている事です。

昨年の阪神大賞典を勝利し、天皇賞春でも3着としている実力馬です。

斤量が58キロと、トゥザグローリーに次ぐハンデを負っているとはいえ、これだけ人気がないのはむしろ狙い目ではないでしょうか?

天皇賞春3着の後は惨敗していますが、宝塚記念はメンバーの質と距離で14着も致し方なく、休み明けのアルゼンチン共和国杯の13着は休み明けという理由、前走のステイヤーズステークスは5着と復調気配ありです。

明日の日経新春杯はナムラクレセントで勝負をしてみようかと思っています。

競馬予想X(エックス)の評判を探るには口コミをみる

2012.01.07 Sat

13:27:09

今週の中央競馬は変則開催です。

木曜日であった1月5日に中山競馬場と京都競馬場で競馬が開催。

中山金杯と京都金杯で新年のお年玉をGETした方もいるのではないでしょうか?

木曜日に競馬が行われたので、今週の土曜日は競馬は行われずに、日曜日と成人の日である月曜日に競馬が開催となります。

1月9日の日曜日にはシンザン記念が行われます。

シンザン記念の名前の由来は言わずと知れた、五冠馬シンザンから取られています。

シンザンはナタの切れ味を持った競走馬と言われ、往年の競馬ファンや、その当時の競馬関係者の人は今でも日本競馬史上最強場はどの馬かという問いに対してシンザンの名前を挙げる人も多くいます。

私自身は当時生まれてもいなかったので、シンザンがどのような競走馬だったのかというのは書籍やインターネットの情報や当時の映像でしかわかりません。

映像もまだ白黒時代であり、画質も悪いので、シンザンの本当の姿を映しているとは思えません。

しかし、路線の整備自体がされていなかった当時の競馬で、クラシック三冠と天皇賞、さらに有馬記念を勝利しているのですから、当時の常識ではありえないような馬だったという事は十分に推測できます。

シンザンがその当時の人にとって最強馬であるように、時代時代で最強馬は変わっていくものですが、やはり名馬というものは時間がどれだけ立とうとも、人々の記憶に残っているものだと感じています。

今後自分が生きている数十年の間にシンザンのような名馬をより多く見れる事を願ってしまいます。

競馬予想X(エックス)の評価をするにあたり口コミを募集

2011.12.25 Sun

12:21:46

皆様こんにちは。

いよいよ本日は一年間の競馬の総決算、有馬記念が行われます。

皆さんはどの馬を本命にしていますか?

私は、やはりブエナビスタを本命にしています。

三冠馬オルフェーヴルも強いと思いますが、ブエナビスタはなんといっても2歳時から4年もの間、競馬界を牽引してきたといっても良い存在だと思います。

過去のメジロラモーヌ、エアグルーヴ、ウオッカなどとも並ぶ程、牝馬としては日本競馬史にその名を刻む存在であると思っています。

成績を見てみても、やはりG?での安定した成績からここは、軸にしたいと思います。

少なくともオルフェーヴル以外の馬とは勝負付けは済んでいるものと思っています。

そうなると、古馬と初対戦で、さらにG?以上の格付けのレースで中山競馬場初出走のオルフェーヴルよりも死角は少ないものと思いますので、ここはブエナビスタ軸で問題ないのではないでしょうか?

といいつつも私の予想はこの辺にして、このブログでは競馬予想X(エックス)の事を扱っておりますので、競馬予想X(エックス)で有馬記念の予想だどんな感じだったか皆さんの口コミをぜひ募集していきたいと思います。

競馬予想X(エックス)の口コミからの評価、検証、レビュー

2011.12.18 Sun

14:18:13

競馬予想Xの口コミを募集していきたいと思います。

競馬予想Xでは、オッズ理論というものから予想買い目を出しているそうです。

サイトのトップページを見てみると、インサイダー情報というものは存在しないと、巷にあふれる競馬予想サイトのインサイダー情報を否定しています。

個人的にはインサイダー情報というようなうさんくさいものは信用するに値しないと考えていますので、競馬予想Xのサイトの表記を見た時は、かなり納得するものがありました。

オッズ理論という予想理論があるという事も前まえから知っていたので興味があります。

競馬予想Xでは無料の予想も公開をしているようですので、オッズ理論の的中精度がどの程度のものなのかというのを高見の見物といきたいと思っています。

もちろん有料の予想もあるようなので、競馬予想Xの有料予想を利用した人の口コミをもらえればと思っています。

たくさんの人からの口コミの書き込みをお待ちしています。

close